ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

病気とともに生きる3児のママ

特発性血小板減少性紫斑病と闘いながら、発達障害•知的障害児の子育て日記

コロナワクチン副反応について ④

こんばんは♪

訪問して頂き、ありがとうございます⑅◡̈*

ブログを始めて、まだ1週間もたっていないのに、

すでに700人もの方に見て頂いたようで、ビックリしています💦素直にとても嬉しいです❤︎

 

内容が『コロナワクチンの副反応』なんていう、恐怖を与えてしまうような記事なのに…

きっと、みなさん、そのくらいコロナワクチンの接種を悩まれていたり、副反応に関する情報が少なすぎるってことなんですよね…😔

私の経験を知り、救える命が増えますように…✨

今日も読んで頂けると嬉しいです!

 

私が出会った、たくさんのお医者さんの中でも、数少ない良き医師!!と思える主治医との出会いの続きです❤︎

 

先生に案内され、診察室へ。

『同じようなこと聞かれただろうけど、何度もごめんね。詳しく教えてくれる?』って。その時点で好感度アップ♪

ワクチン接種からの経緯を聞いてくれて、これまでのカルテや検査データを眺めてる。1番最近受けた健康診断は12月で、その時の血小板は14万くらいあったことを話すと、『えーーーっ、やっぱりコロナワクチンが原因かもなぁ…』って先生もビックリ😩

 

『とりあえず、もう一回採血させて。詳しく知りたいから、いっぱい取らせてもらうけど(8本くらい)ごめんな。あと念のため、太めの点滴留置させてもらってもいいかな?』って。ちゃんと説明してくれる。

のちに、検査データは自分の目で確認しないと気がすまない先生なんだと判明しました(笑)

 

点滴入れられて、心電図モニターやら、血圧計やら、酸素濃度測る機械やら、何故かいろんな物を装着される😂 

1時間くらいベッドで待っていたら、主治医登場!『なんや💦えらい重症感満載やな😅』って。

あなたの指示なわけではなかったのね…(笑)

『結果出たから、あっち行こう!』と診察室へ。


『これね…』と差し出された血液検査の結果。
なんと、なんと…

        血小板 1🔻

 

ご丁寧に「再検査済で」と太字で印刷済み😂
『は?1………😑』

『そう‼️10000。1万ね!分かるよね?(2度言い)
ヤバいんよね!危なすぎる💦 しかも、さっきの検査から2時間くらいの間に25000から10000まで減ってる!減り方が速すぎる。このままだったら、明日には数1000台だと思う。これはなんとかしないわけにはいかない。入院できる?』って。

子供が3人いるから、先生も気を使ってくれてたけど、この値をほってはおけないって。

 

ケロリンと受診した私もさすがに、

マジか…1万か…受診してなかったら死んでたかも…😓と。

実はその日を逃したら、翌日は日曜日、月曜日は子供の代休、だから早くても火曜日まで放置してたはずなんです。それを考えると危なかったー💦って。

その割に、『車ここにあるし、荷物取りに一旦帰りたいんですけど…』とか言いだす(笑)

 

先生も『えっ…😳自分で来たん⁉️』と逆にビックリしてる。

しぶしぶ、一旦帰ることを🆗してくれました。

ただ、『絶対事故るな‼️戻ってくる時は必ず旦那さんと一緒に、旦那さんに運転してもらって来ること‼️そして、早めに帰って来てね』と条件つきで。

私も、今事故ったら、確実に死ぬ…とドキドキしながら運転して帰りました🚗

看護師友達には、血小板1万で自分で帰ったーー⁉️と呆れられました😅

 

そんなこんなで、緊急入院…
遊びに行っていた長男には会えないまま。
翌日は次女のお誕生日会の予定だったのに、ホントごめんね🙏 って感じ。

ママめちゃくちゃ元気なのにーー💦

そう、血小板は1万しかなくても、こんなに元気なんですよ!それがまた恐ろしいことなんですよね…

 

覚えてておいてくださいね!

 

血小板1万は出血したら命に関わる値です‼️

にも関わらず、見た目元気満々なんです。

 

普通の人が病院行くわけないわ!ってホント思います。

 

続きはまた明日…

読みに来てくださると嬉しいです❤︎

いつもありがとうございます。