ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

病気とともに生きる3児のママ

特発性血小板減少性紫斑病と闘いながら、発達障害•知的障害児の子育て日記

コロナワクチン副反応について ②

2回目めのワクチン接種から2日後、体が軽くなった私。よし‼️明日は仕事行ける♫ってくらい元気。でも、なんだか自分の体にやけにアザができている…🙄

お風呂に入って体が痒くなって掻いたら、点状出血がバーっと出現💦(掻いたところとか、赤い点々が出ます)。私はもともと血小板が低いと言われている持病があるので、アザができるのはよくあることなんです。ただ、痒くて掻いただけで点状出血?

ぶつけた覚えもないのにこんなに内出血がたくさん?

とどめにお風呂上がりにちょっとだけぶつけた場所が翌日ド派手に大あざになってました…😱


ん⁉️血小板が下がったかな…😒程度で思ってました。
もともとITPですが、無治療で様子を見ていただけで普通に生活できる程度だったんです。多い時なら血小板10万あるかな…くらい。

10年前から、それが私にとっては普通の体でした。

 

ただ私は自分にその持病があることだけは知っていました。

だから、ネットで検索かける。そして、アメリカの医師の記事を発見したんです。

 

私と同じ病気…ただこの方は持病なわけではなかった。ワクチン接種後の急性発症。

搬送された時には血小板数0って😨

 

まさかね…😒でも…🤔

 

『夫の死を無駄にしないで』という奥さんの言葉がとても響く。

 

それで、『大丈夫なら安心だし、採血だけしに行ってみよっかな』と旦那に伝えて、翌日の土曜日、クリニックに行きました。この選択が私の命を救ってくれました。

 

長いので、続きますね…